北朝鮮 日本海に向け短距離ミサイルを発射(2月8日 20時49分)

 

午後ごご北朝鮮きたちょうせん短距離たんきょりミサイル5はつ日本海にほんかいけて発射はっしゃし、韓国かんこくぐんは、来月らいげつ予定よていされているアメリカと韓国かんこく合同ごうどう軍事ぐんじ演習えんしゅうけて北朝鮮きたちょうせん軍事ぐんじ挑発ちょうはつ活発かっぱつする可能かのうせいもあるとみて警戒けいかいつよめています。

韓国かんこくぐんによりますと、8午後ごご20ふんから510ふんごろにかけて北朝鮮きたちょうせんが、東海岸ひがしかいがんのウォンサン(元山もとやま)の付近ふきんから短距離たんきょりミサイル5はつ発射はっしゃしました。
ミサイルは、
北東ほくとう方向ほうこうにおよそ200キロんで日本海にほんかい着弾ちゃくだんしたと推定すいていされ、北朝鮮きたちょうせん接近せっきんするてき艦船かんせん攻撃こうげきする目的もくてきのものだとみられています。
北朝鮮きたちょうせんは6にち、キム・ジョンウン(きむただしおんだい書記しょき視察しさつするなかで、艦船かんせんから、たいかんミサイルの試験しけん発射はっしゃおこなっています。
一方いっぽう北朝鮮きたちょうせんは、来月らいげつ予定よていされているアメリカと韓国かんこく合同ごうどう軍事ぐんじ演習えんしゅう中止ちゅうしすれば、かく実験じっけん当面とうめんおこなわないかんがえを表明ひょうめいするなど演習えんしゅう中止ちゅうしかえもとめています。
しかし、アメリカと
韓国かんこくはこれにおうじないかんがえで、韓国かんこくぐんは、合同ごうどう軍事ぐんじ演習えんしゅうけて今後こんご北朝鮮きたちょうせん軍事ぐんじ挑発ちょうはつ活発かっぱつする可能かのうせいもあると警戒けいかい監視かんしつよめています。

 

 

 
 
 
A p p   F o r   P h o n e
  • Android 3.0
  •   
  • iOS 3.0

App 3.0 ↓
A p p   F o r   P h o n e
  • Android 3.0
  •   
  • iOS 3.0