第10

章3-第10

 

聴:

 

 

雑炊橋(ぞうすいばし)

 

むかしむかし、梓川(あずさがわ)と言う川には橋がかかっておらず、川をへだてた村と村はすぐ近くですが、行き来する事が出来ませんでした。

 そこで二つの村の子どもたちは、お互いに向こう岸の村の子どもたちと川をへだてて大声で呼び合ったり、物を投げたりして遊んでいました。
 清兵衛(せいべい)とおせつも、そんな子どもたちで、二人は毎日の様に川をへだてては大声で叫び合いました。
 そして月日は流れて、やがて二人は十六才になりました。

 ある日の事、雨上がりの空に大きな美しい虹がかかりました。
 それがあまりにもきれいだったので、おせつは家を飛び出すと夢中で虹を追いかけました。
 そして谷沿いの道を二里(にり→約八㎞)ほど下ったところにある舟の渡し場で、おせつは同じ様に虹を追いかけてきた清兵衛と出会ったのです。
 清兵衛はにっこり笑うと、舟で川を渡っておせつのところまで来ました。
「ああ、やっとの事で会えたなあ」
「うん。谷に橋があれば、いつでも会えるのにね」
 二人は時の立つのも忘れて語り合い、そして二人でうんと働いて、いつか谷に橋をかけようと約束したのです。
「きっと、橋をかけようね」
「ああ、きっとだ」

 それからというもの、二人は懸命に働きました。
 溝兵衛は山にこもると一生懸命に木を切り倒し、おせつは米のご飯をやめて安いアワに草花を入れただけの粗末な雑炊をすすり、夜遅くまで機(はた)を織り続けました。
 こうして二人が約束をしてから九年後、とうとう清兵衛が腕の立つ大工を連れて村に帰って来たのです。
 おせつはこの知らせを聞いて、涙を流して喜びました。
 今まで雑炊をすすって機を織って貯めたお金が、やっと役に立つのです。
 両方の村人たちも工事に協力して、それから半年後に立派な橋が出来上がりました。
 おかげで二つの村は、いつでも行き来が出来る様になりました。
 また橋が出来ると、この橋を渡って山を越える飛騨(ひだ)の道も開かれて、小さな村はいつの間にか宿場(しゅくば)として栄えるようになりました。

 人々はこの橋を、『雑炊橋』と呼びました。
 現在でもこの橋は残っており、十三年毎に、橋は新しい物にかけかえられます。
 そしてその渡りぞめには、両岸からおせつと清兵衛を形どった人形を車にのせて引き渡す行事が伝えられているのです。


 

おしまい

 

ふりがな

 

聴: 

 

 

雑炊橋(ぞうすいばし)

 

むかしむかし、梓川あずさがわ(あずさがわ)とかわにははしがかかっておらず、かわをへだてたむらむらはすぐちかくですが、すること出来できませんでした。
 そこで
ふたつのむらどもたちは、おたがいにこうぎしむらどもたちとかわをへだてて大声おおごえったり、ものげたりしてあそんでいました。
 
せい兵衛ひょうえ(せいべい)とおせつも、そんなどもたちで、にん毎日まいにちようかわをへだてては大声おおごえさけいました。
 そして
月日つきひながれて、やがてにんじゅうろくさいになりました。

 ある
こと雨上あめあがりのそらおおきなうつくしいにじがかかりました。
 それがあまりにもきれいだったので、おせつは
いえすと夢中むちゅうにじいかけました。
 そして
たに沿いのみち(にり→やくはち㎞)ほどくだったところにあるふねわたで、おせつはおなさまにじいかけてきたせい兵衛ひょうえ出会であったのです。
 
せい兵衛ひょうえはにっこりわらうと、ふねかわわたっておせつのところまでました。
「ああ、やっとの
ことえたなあ」
「うん。
たにはしがあれば、いつでもえるのにね」
 
にんどきつのもわすれてかたい、そしてにんでうんとはたらいて、いつかたにはしをかけようと約束やくそくしたのです。
「きっと、
はしをかけようね」
「ああ、きっとだ」

 それからというもの、
にん懸命けんめいはたらきました。
 
みぞ兵衛ひょうえやまにこもると一生懸命いっしょうけんめいたおし、おせつはべいのごはんをやめてやすいアワに草花くさばなれただけの粗末そまつ雑炊ぞうすいをすすり、よるおそくまで(はた)をつづけました。
 こうして
にん約束やくそくをしてからきゅうねん、とうとうせい兵衛ひょうえうで大工だいくれてむらかえってたのです。
 おせつはこの
らせをいて、なみだながしてよろこびました。
 
いままで雑炊ぞうすいをすすってってめたおかねが、やっとやくつのです。
 
両方りょうほう村人むらびとたちも工事こうじ協力きょうりょくして、それから半年はんとし立派りっぱはし出来上できあがりました。
 おかげで
ふたつのむらは、いつでも出来できようになりました。
 また
はし出来できると、このはしわたってやまえる飛騨ひだ(ひだ)のみちひらかれて、ちいさなむらはいつのにか宿場しゅくば(しゅくば)としてさかえるようになりました。

 
人々ひとびとはこのはしを、『雑炊ぞうすいきょう』とびました。
 
現在げんざいでもこのはしのこっており、じゅうさんねんごとに、はしあたらしいものにかけかえられます。
 そしてその
わたりぞめには、りょうきしからおせつとせい兵衛ひょうえかたちどった人形にんぎょうくるまにのせてわた行事ぎょうじつたえられているのです。

 

おしまい

 

 

 
 

 
 
 
 
 
 

 

 
 

 
 
 
 
 
Tiếng Nhật 360

Tiếng Nhật 360 - Luyện thi tiếng nhật

Find the latest bookmaker offers available across all uk gambling sites - Bets.Zone - Betting Zone Use our complete list of trusted and reputable operators to see at a glance the best casino, poker, sport and bingo bonuses available online.